スペインのバスケの選手名鑑
選手 Jugador 国籍 生年月日 身長
ナチョ・オルディン
Nacho ORDÍN
ESP 04/01/78 1,84
ペドロ・ジョンパルト
Pedro LLOMPART
ESP 01/09/82 1,85
ラファ・ルス
Rafa LUZ
BRA
ESP
11/02/92 1,88
アレックス・ウルタスン
Alex URTASUN
ESP 30/04/84 1,95
マリオ・ストイッチ
Mario STOJIC
HRV
DEU
06/05/80 1,98
ベンジャミン・デュワー
Benjamin DEWAR
USA
FRA
30/08/81 1,96
アンディ・ロウティンス
Andy RAUTINS
USA
CAN
04/11/86 1,96
アルベルト・ホダール
Alberto JÓDAR
ESP 07/02/91 2,03
カロヤン・イバノフ
Kaloyan IVANOV
BGR 18/03/86 2,05
ラモント・バルネス
Lamont BARNES
USA
ESP
04/09/78 2,08
モハメド・コネ
Mohamed KONE
CIV
FRA
24/03/81 2,11
↓カンテラ選手
ラドバン・コウリル
Radovan KOURIL
CZE 08/04/95 1,82
↓怪我
タイロン・エリス
Tyrone ELLIS
USA
GEO
05/10/77 1,92
↓シーズン途中で退団
ジェレミー・ヘイゼル
Jeremy HAZELL
USA 25/03/86 1,95
カイル・シングラー
Kyle SINGLER
USA 04/05/88 2,04
HC / Entrenador 国籍 生年月日 -
チュス・ビドレッタ
Txus VIDORRETA
ESP 20/06/66 -
チーム動向
・開幕戦スターターは
 → ジョンパルト、シングラー、デュワー、バルネス、イバノフ
・第6節終了時にヘイゼルをカット、タイロン・エリスと契約
・12月にロウティンスと契約
・1月3日第14節で勝利してコパデルレイ出場を決める
・第14節スターターは
 → ジョンパルト、エリス、デュワー、バルネス、イバノフ
・12勝5敗5位でコパデルレイ出場権獲得
・コパデルレイは初戦敗退
・18勝16敗8位でプレーオフ進出
・エリスが全治6ヶ月の怪我、代役にオルディンと契約
・財政難から2部降格
Palmarés / 成績
2013-2014 財政難から..
2012-2013 財政的な問題から2部で。18勝8敗3位→プレーオフ制覇
2011-2012 シングラーを獲得、序盤戦で勝利を重ねた
2010-2011 テキスト
2009-2010 メリディアノ社がスポンサーにつきLiga ACBを戦う
2008-2009 LEB1で25勝9敗2位でプレーオフ進出し優勝、昇格
2007-2008 LEB1で24勝10敗2位でプレーオフ進出も昇格ならず
2006-2007 12勝22敗17位でLiga ACBから降格
2005-2006 Liga ACBとULEB CUPを並行して戦う
2004-2005 2人のルイスが大活躍でリーグ5位
2003-2004 ペペ・サンチェスが在籍
2002-2003 プリジオニ、ルー・ローの活躍でACBで8位
2001-2002 LEB1で20勝10敗3位Playoffで勝利、プリジオニが活躍
2000-2001 8番カルデロンが在籍したがLEB1へ降格
1999-2000 LEBを22勝7敗で優勝、プレーオフも勝ちLiga ACB昇格を決める
1998-1999 10勝16敗で14チーム中11位
永久欠番
背番号「0」:人名・人名