スペインのバスケの選手名鑑
選手 Jugador 国籍 生年月日 身長
↓平均2桁得点の主力
ハビエル・サルガド
Javier SALGADO
ESP 08/06/80 1,80
アンディー・パンコ
Andy PANKO
USA 29/11/77 2,04
リチャード・スコット
Richard SCOTT
USA 12/07/71 1,98
マルティン・ランシック
Martin RANCIK
SVK 05/06/78 2,04
↓スターターとして起用された主力
ロマン・モンターニェス
Román MONTÁÑEZ
ESP 18/02/79 1,93
フレデリック・ヴェイス
Frédéric WEIS
FRA 22/06/77 2,18
↓ベンチから起用された選手
プレドラグ・サヴォヴィッチ
Predrag SAVOVIC
SRB 21/05/76 1,98
マルコ・バニッチ
Marko BANIC
HRV 31/08/84 2,04
ミラン・マイストロヴィッチ
Milan MAJSTOROVIC
SRB 28/01/83 2,08
サーシャ・ステファノビッチ
Sasa STEFANOVIC
SRB 17/09/75 1,88
フランセスク・カベサ
Francesc CABEZA
ESP 27/07/81 2,01
↓シーズン途中に退団
ルーベン・キンタナ
Rubén QUINTANA
ESP 25/02/80 1,91
イヴァン・コリェヴィッチ
Ivan KOLJEVIC
MNE
SRB
30/06/84 1,86
HC / Entrenador 国籍 生年月日 -
チュス・ビドレッタ
Txus VIDORRETA
ESP 20/06/66 -
ラファエル・プエーヨ
Rafael PUEYO
ESP 11/08/71 AC
チーム動向
・サンマルティンはグラナダに移籍
・ガブリエルはジローナに移籍
・セビーリャからパンコを獲得
・クロアチアからバニッチと契約
・1月キンタナは2部のサラゴサに移籍(16節まで出場)
・2月ランシックと契約(20節から出場)
・2月イヴァン・コリェヴィッチがレンタル移籍(20節まで出場) ・3月ステファノビッチと契約(22節から出場)
・13勝21敗で15位
スタッツ
<レギュラーシーズン>
A.パンコ:34試合平均29分で14.1得点
R.スコット:34試合平均28分で12.8得点
J.サルガド:34試合平均30分で9.9得点3.7アシスト
M.ランシック:15試合平均23分で12.5得点
Palmarés / 成績
2017-2018
2016-2017 ドゥラン新体制
2015-2016 補強も行いユーロカップも戦う
2014-2015 財政問題でACB参加不可→復活で躍進
2013-2014 財政難で苦しいシーズン
2012-2013 スポンサーも変わり苦しい戦いが続いた
2011-2012 ラウル・ロペス、ロジェール・グリマウと契約
2010-2011 史上初のプレーオフファイナル進出
2009-2010 2009-2010シーズンは
2008-2009 15勝17敗だが8位でプレーオフ進出
2007-2008 21勝13敗で6位でプレーオフ進出、大躍進
2006-2007 15勝19敗で10位
2005-2006 13勝21敗で15位
2004-2005 Liga ACB1年目は12勝22敗で14位
2003-2004 LEB1で優勝し昇格ハミルトン&サルガドが活躍
永久欠番
背番号「14」:ハビエル・サルガド