スペインのバスケの選手名鑑
選手 Jugador 国籍 生年月日 身長
アール・キャロウェイ
Earl CALLOWAY
USA
BGR
30/08/83 1,91
チェミ・ウルタスン
Txemi URTASUN
ESP 30/04/84 1,93
タレンス・キンジー
Tarence KINSEY
USA
TUR
21/03/84 1,98
セルジ・ビダル
Sergi VIDAL
ESP 09/04/81 1,98
ゾラン・ドラギッチ
Zoran DRAGIC
SVN 22/06/89 1,96
クルノスラフ・シモン
Krunoslav SIMON
HRV 24/06/85 1,97
アンディー・パンコ
Andy PANKO
USA 29/11/77 2,04
フラン・バスケス
Fran VÁZQUEZ
ESP 01/05/83 2,09
ルカ・ゾリッチ
Luka ZORIC
HRV 05/11/84 2,10
コスタ・ペロヴィッチ
Kosta PEROVIC
SRB 19/02/85 2,17
アウグスト・セサール・リマ
Augusto Cesar LIMA
BRA
ESP
17/09/91 2,06
↓カンテラ選手
アルベルト・ディアス
Alberto DÍAZ
ESP 23/04/94 1,88
ルイス・コンデ
Luis CONDE
ESP 17/02/93 1,93
デヤン・トドロヴィッチ
Dejan TODOROVIC
SRB
BIH
29/05/94 1,96
↓怪我
マーカス・ウィリアムズ
Marcus WILLIAMS
USA 03/12/85 1,91
↓引退
カルロス・ヒメネス
Carlos JIMÉNEZ
ESP 02/10/76 2,05
↓シーズン中に退団
ジェームズ・ギスト
James GIST
USA 26/10/86 2,05
HC / Entrenador 国籍 生年月日 -
ジャスミン・レペサ
Jasmin REPESA
HRV 01/07/61 -
クーロ・セグーラ
Curro SEGURA
ESP 07/04/72 AC
チーム動向
・6月新HCとしてレペサと契約
・9月開幕直前でビダルが怪我で離脱
・9月中旬ヒメネスが1ヶ月限定で現役復帰
・開幕戦スターター4人が新加入は
 → ウィリアムズ、ドラギッチ、シモン、ゾリッチ、バスケス
・12月11節終了後、ヒメネスが引退
・12月ギスト退団、パンコと契約
・12月コンデがユーロリーグデビュー
・8勝9敗10位でコパデルレイ出場権逃す
・4月怪我でウィリアムズが離脱、29節終了時14勝15敗で9位
・4月キンジーと契約
・18勝16敗の9位プレーオフ進出を2年連続で逃す
公式サイト
http://www.unicajabaloncesto.com/(公式)
Palmarés / 成績
2018-2019
2017-2018 プラサ体制5季目は無冠
2016-2017 ユーロカップ優勝
2015-2016 プラサ体制3季目
2014-2015 ACBでは首位に立つ時期も→3位
2013-2014 ジョアン・プラサ新体制スタート
2012-2013 無冠でプレーオフ進出を逃す
2011-2012 1999年以来のプレーオフ進出を逃す
2010-2011 レネセス体制2年目
2009-2010 シーズン序盤は絶不調だったが盛り返した
2008-2009 アイト新HCのもと3位と躍進
2007-2008 スカリオーロHC5シーズン目も8位とふるわず
2006-2007 17勝17敗8位と転落のシーズン
2005-2006 26勝8敗1位:プレーオフも勝ち優勝
2004-2005 スカリオーロ体制2年目
2003-2004 (序盤混乱も)11月からスカリオーロ体制
2002-2003 24勝10敗の3位でプレーオフ進出も無冠
2001-2002 テキスト
2000-2001 テキスト
1999-2000 テキスト
1998-1999 18勝16敗9位でプレーオフ進出を逃す
1997-1998 テキスト
1996-1997 テキスト
1995-1996 テキスト
1994-1995 テキスト
1993-1994 テキスト
1992-1993 合併後の初シーズン
永久欠番
背番号「5」:ベルニ・ロドリゲス