スペインのバスケの選手名鑑
選手 Jugador 国籍 生年月日 身長
↓平均2桁得点の主力
ルイス・ブロック
Louis BULLOCK
USA 20/06/76 1,88
チャールズ・スミス
Charles SMITH
USA 22/08/75 1,93
フェリペ・レジェス
Felipe REYES
ESP 16/03/80 2,03
↓スターターとして起用された主力
ケレム・トゥンチェリ
Kerem TUNÇERI
TUR 14/04/79 1,90
ラウル・ロペス
Raúl LÓPEZ
ESP 15/04/80 1,82
アクセル・エルベレ
Axel HERVELLE
BEL 05/12/83 2,05
マルコ・トーマス
Marko TOMAS
HRV 03/01/85 2,01
アレックス・ムンブル
Alex MUMBRÚ
ESP 12/06/79 2,02
ブラゴタ・セクリッチ
Blagota SEKULIC
MNE 14/03/82 2,09
↓ベンチから起用された選手
エドゥアルド・エルナンデス・ソンセカ
Eduardo HERNÁNDEZ-SONSECA
ESP 21/06/83 2,12
マルコ・ミリッチ
Marko MILIC
SVN 07/05/77 1,99
↓プレーオフからの加入
ジェローム・モイソ
Jerome MOISO
FRA 15/06/78 2,08
↓カンテラ選手
リチャード・ンゲマ
Richard NGUEMA
ESP 07/02/88 1,85
セルヒオ・リュル
Sergio LLULL
ESP 15/11/87 1,90
パブロ・アギラール
Pablo AGUILAR
ESP 09/02/89 2,03
ヤン・マルティン
Jan MARTÍN
ESP 20/11/84 2,02
↓怪我
ベンソン・ハミルトン
Venson HAMILTON
USA
ESP
08/11/77 2,07
ラトコ・バルダ
Ratko VARDA
SRB 06/05/79 2,13
↓シーズン中に移籍
ネドザド・シナノヴィッチ
Nedzad SINANOVIC
BIH 29/01/83 2,20
HC / Entrenador 国籍 生年月日 -
ジョアン・プラサ
Joan PLAZA
ESP 26/12/63 -
ザン・タバック
Zan TABAK
HRV 15/06/70 AC
チーム動向
・7月ラウル・ロペスと契約
・12月ハミルトンが怪我で離脱
・1月シナノヴィッチが移籍、セクリッチと契約
・1月バルダが怪我で離脱、ミリッチと契約
・4月ULEB Cup決勝でリエトゥヴォス・リータスに勝って優勝
・Liga ACB 25勝9敗2位でプレーオフ進出
・プレーオフ用にモイソと契約
・Liga ACB プレーオフを勝ち抜き優勝
・ACB Finals MVPはF.レジェス
スタッツ
<レギュラーシーズン>
ルイス・ブロック:34試合平均24分で15.4得点
チャールズ・スミス:34試合平均23分で12.9得点
フェリペ・レジェス:33試合平均25分で12.4得点6.3リバウンド
Palmarés / 成績
2018-2019
2017-2018 ユーロリーグとACBの二冠
2016-2017 コパデルレイのみ制覇
2015-2016 リーガ制覇もユーロリーグFF進出を逃す
2014-2015 コパデルレイ、ユーロリーグとACBの三冠
2013-2014 2013-14シーズン
2012-2013 2012-13シーズン
2011-2012 2011-12シーズン
2010-2011 セルヒオ・ロドリゲスが加入してタイトルを狙う
2009-2010 メッシーナ体制1年目で無冠
2008-2009 23勝9敗4位でプレーオフへ
2007-2008 レギュラーシーズン優勝(29勝5敗)
2006-2007 Liga ACB王者、ULEB CUPの2冠達成
2005-2006 マリコヴィッチ体制で連覇を狙うも無冠
2004-2005 26勝8敗でシーズン2位プレーオフを勝ち抜き王者
2003-2004 ラマスHC路線で再建のシーズンを送る
2002-2003 チーム崩壊、最悪のシーズン17勝17敗で10位
2001-2002 スカリオーロ体制3年目24勝10敗で3位だが無冠
2000-2001 2000-01シーズン
1999-2000 リーガ制覇
1998-1999 1998-99シーズン
1997-1998 1997-98シーズン
1996-1997 1996-97シーズン
1995-1996 1995-96シーズン
1994-1995 ユーロリーグ制覇
1993-1994 リーガ2連覇
1992-1993 リーガ制覇(1985-86以来)
永久欠番
背番号「10」は永久欠番:フェルナンド・マルティン